« 第22節 8/25 川崎フロンターレ vs ガンバ大阪 | トップページ | 第24節 9/1 名古屋グランパスエイト vs ガンバ大阪 »

2007-08-29

第23節 8/29 ガンバ大阪 vs 鹿島アントラーズ

ガンバ大阪 vs 鹿島アントラーズ
石川県西部緑地公園陸上競技場
直近の3試合でつかんだ勝ち点はわずかに1と、明らかにチーム状態が良くないG大阪。前節には守備陣が崩壊して大敗を喫した。また、復帰したマグノアウベスが再び負傷するなど、アクシデントにも見舞われた。首位との勝ち点差は開き、これ以上の敗戦が許されない状況に。しかし、チームの実力は申し分ないだけに、底力を見せつけ強さを取り戻したい。疲れの見える遠藤ら代表組が意地を見せられるか注目だ。対する鹿島は、再開後は4連勝と負けなし。堅い守備に加え、小笠原の復帰により攻撃に安定感が増した。上位との差は縮まり、チームの勢いは加速するばかり。強敵とのアウェイゲームだが、粘り強いサッカーができれば十分に勝機はあるはずだ。相手の攻撃力を抑え、自慢の勝負強さで勝利を引き寄せ5連勝を飾りたい。
優勝戦線に生き残るためには負けられない両者の対戦は、前半からG大阪が鹿島を圧倒する。同11分にバレーのヘディングシュートで先制すると、同23分には遠藤、同34分には再びバレーがゴールを決めて、前半だけで3点のリードを奪う。後半になってもG大阪は攻撃の手を緩めず、同2分には播戸のゴールが決まり4点目。一方、敗色濃厚となってしまった鹿島は、同24分にファボンが1点を返す。だが直後の同28分、バレーに続き播戸もこの日2点目を挙げ5-1。2位G大阪が3位鹿島に大勝した。

|

« 第22節 8/25 川崎フロンターレ vs ガンバ大阪 | トップページ | 第24節 9/1 名古屋グランパスエイト vs ガンバ大阪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第22節 8/25 川崎フロンターレ vs ガンバ大阪 | トップページ | 第24節 9/1 名古屋グランパスエイト vs ガンバ大阪 »