« U-20日本、初戦を勝利で飾る | トップページ | U-20日本 グループリーグを首位通過! »

2007-07-05

U-20日本、1-0で勝利

U-20コスタリカ 0 - 1 U-20日本
7月4日(水):ビクトリア(カナダ)

(前半) 0 - 0
サイドバックが積極的に前線に上がり、分厚いサイド攻撃を仕掛けてくるコスタリカの前にやや劣勢の日本。コスタリカは中盤の選手のキープ力が高く、両サイドのスペースへ次々にボールを放り込んでくる。日本はサイドの攻防で負けているため、日本の長所であるサイドアタックが生きず、攻撃の糸口がつかめずに苦しい展開。しかし前半終了間際にはコスタリカの体力が落ち、プレスが緩くなったために森島のポストプレー、柏木のスルーパスが生きてきた。ピッチの湿度が高く、消耗戦の様相もあり、後半は選手交代も試合の鍵を握りそうだ。

(後半) 0 - 1
後半序盤もコスタリカに何度かゴール前まで迫られた日本だが、福元を中心に粘りのディフェンスでピンチを切り抜ける。すると後半22分、素早いショートパスの連係から田中がゴールを奪い、日本が先制。その後コスタリカの反撃に遭い、幾度か危ない場面を迎えたが、GK林のビッグセーブなどでロスタイムの5分間も切り抜け、1-0で日本が逃げ切った。日本は2連勝で、出場国中一番乗りで決勝トーナメント進出を決めた。


|

« U-20日本、初戦を勝利で飾る | トップページ | U-20日本 グループリーグを首位通過! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191404/15788376

この記事へのトラックバック一覧です: U-20日本、1-0で勝利:

« U-20日本、初戦を勝利で飾る | トップページ | U-20日本 グループリーグを首位通過! »